Event is FINISHED

ダヴィッド カンピニオン ピアノリサイタル京都市北文化会 DAVID CAMPIGNON PIANO RECITAL

Description
“まことに究極的という語をさえ想起させる…” 石川哲郎 音楽之友社
“歌う能力を持つ音楽家” 安川加寿子 日本演奏連盟会長
“Schubertのドラマ、リリック、悲壮感、魅力と情熱を浮き出す演奏…”Albert Storace,Times of Malta
◆プログラム SCARLATTI, LISZT, BEETHOVEN, BERG, STRAVINSKY, SCHUMANN

◆チケット取り扱い京都市北文化会館 tel. 075-493-0567 fax.075(493)0607 www.kyoto-ongeibun.jp/kita/
全席自由\3,000 学生\2,000 


◆公演 京都市北文化会館10 月30 日【金】開演19 :00 開場18 :30
KyotoShi Kitabunkakaikan -市営地下鉄北大路駅下車
-京都バス(32,34,35,45,46 号北大路駅下車
-市バス1,北1,北3,北8,37,101,102,204,205,206 号北大路バスターミナル下車)
駐車場可

イヴェントサイト
ピアニストダヴィッド・カンピニオンは葉山に生まれ、湘南の海で少年期をすごしパリ在住30年をうわまわる。ローマのサンタチェチリア音楽院の大学院を卒業。学生時代からヴィラフランカ国際ピアノコンクールで一位受賞を始め、数々のコンペテションで優勝する。欧州を拠点にフランス、イタリア、ベルギー、英国などで演奏活動をし、日本でも数多く演奏会を開く。葉山文化会館と2019年東京文化会館新年コンサートは批評家と聴衆の注目を得る。2020年10月25日まつもと市民芸術館と10月29日は京都市で北文化会館の公演で数多くの曲目の中から2公演とも別々のプログラムとなっている。ダヴィッドの弾くモーツアルト、ショパンは、底抜けに明朗な響きと哀愁、優美さが混在し聞いた人の心を掴んで離さない。ベートーヴェン、ブラームスやベリオの理知的で確かな技巧に裏打ちされたダイナミックな演奏は長年西洋で育まれた精神性を感じる。アーチストHP

              
Fri Oct 30, 2020
7:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
入場券 SOLD OUT ¥3,000
学生入場券 SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
京都市北区小山北上総町49−2 Japan
Organizer
この秋文化の都市長野県でのリサイタルとひき続き古都京都でダヴィッド カンピニオンのライブが再開。
1 Follower

[PR] Recommended information